スマモバのLTE使い放題プラン

スマモバ。

あまりよく知らないですw。

大手じゃないのですが、たまに名前を聞きます。

今回、スマモバの使い放題プランについて調べてみました。

スマモバの使い放題プランとは?

スマモバは、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が運営する格安sim。

設立が平成19年で、資本金は1000万円。小さな会社だけど、結構古い。

スマモバのLTE使い放題プランの特徴はこちら。

<LTE使い放題プランの特徴>

・回線はドコモ(xiとFormaエリア)

・24時間LTE使い放題(前日・前々日・3日前で利用通信総量が3GB以上の場合、200kbpsの制限対象)

音声通話付きSIM、スマートフォンセット、 Wi-Fiルーターやタブレットセットの4種類のプランあり

データ専用SIM ⇒ 3480円/月
音声通話付きSIM ⇒ 3480円~/月
データ専用SIM ⇒ 3980円~/月
データ専用SIM ⇒ 3980円~/月

・オプション(キャッチホン、留守番電話、スマート通話定額60、スマート通話定額プレミアム、スマートプレミアム保証、スマートコール)

・支払い方法はクレジットカード払いのみ

・本サービスの最低利用期間は24ヶ月(違約金:14,800円)

・最大15000円のJGBギフトカードがもらえる(スマートフォンセットのみ)

コスパは良さそうですね。

でも、一番のネックは最低利用期間が2年とは、ちょっと長過ぎることでしょうか^^;。

スマモバの通信速度はどうなのか?

大手の格安スマホなら、通信速度をそれほど気にしなくてもいいですが、中小の格安スマホはチェックした方がいいでしょうね。

なぜなら、大手なら資金力があるので通信速度が遅くならないように気を付けているからです。

一方、中小の格安スマホは資金力がないので、できるだけ低コストで利益を上げようとします。

だから、通信速度が遅くなりがちです。

スマモバの通信速度ですが、ツイッターで調べた限りでは、どちらかというとあまり速くないという声の方が多いようです。

ただし、通信速度というのは水ものなので実際に使ってみて判断した方がいいでしょう。

* 2年縛りなので試しに使うことができないのが難点かw。

スマモバと契約するのはありか、なしか

契約書

「格安simと契約して絶対失敗したくない、後悔したくない」

こう思うなら、スマモバと契約するのはなしですね。

なぜなら、リスクがあるからw。

スマモバの不安定要素はなんといっても小さな会社が運営していることです。

小さな会社は資金力や営業力がないために、今後安定経営していけるかはわからない部分が多いですから。

また、スマモバの利用者も少ないために情報が少なくて、何かあった時に頼れない感じがします。

一方で、リスクがあってもできるだけ安くLTE使い放題を実現したいという人であれば、スマモバを使うのはありです。

ただし、使い放題であっても通信速度が遅くなる可能性もあります。

もし契約するなら、混雑する都会よりも地方の方がいいかもしれません^^。

⇒スマモバ

まとめ

スマモバの使い放題はコスト的にはかなり魅力的です。

月に3480円でLTE使い放題ですからね。

例えば、自宅使いとモバイルの兼用したいなら、データ専用simにしてwifiルーターを別途買って利用することができます。

こうすればインターネットにかかるコストをかなり下げれます。

注意しないといけないことは、スマモバの使い放題プランは使い過ぎると制限があることです。

ヘビーユーザーのような使い方をすると、すぐに速度制限に引っかかるでしょうね。

だから、スマモバの使い放題プランは毎日ネットは使うけど通信量はそれほど多くないという人に向いているプランかと思います(*^o^*)。

関連記事