Nifmoの大決算セール

格安simのNifMoが、3/20から一週間だけ決算セールを行っています。

この決算セールでは、スマホが最大で60%オフで購入ができます。

もし、自分の欲しいスマホがあったらこの機会に手に入れてはどうでしょうか^^。

期間限定、NifMoの大決算セールでスマホが格安で買える

Nifmoが3/20~3/26までの間、スマホの大決算セールをやります。

安く変えるスマホはこちら。

・ASUS ZenFone Max Plus (M1) ⇒ 14,444円(税抜)
・HUAWEI nova lite 2 ⇒ 8,500円(税抜)
・シャープ AQUOS sense lite SH-M05 ⇒ 15,556円(税抜)
・ASUS ZenFone 4 Max ⇒ 9,700円(税抜)
・ASUS ZenFone4 Selfie ⇒ 12,000円(税抜)
・ASUS ZenFone 4 ⇒ 37,300円(税抜)

Nifmoの大決算セールのスマホ

この価格、かなり安いです。

ただし、この価格で入手するには以下の条件や注意点があります。

<スマホを格安で購入する条件と注意点>


・NifMoに新規申し込みの場合、音声通話対応SIMカード契約が必要
・支払いは一括払いのみ
・SH-M05は、NifMoあんしんパックの有り無しを選択可能
・在庫限りの販売
・一部取り扱いのないカラーあり
・購入は一人で1台まで
・同一名義、同一住所からの複数の申し込みは不可の場合あり
このような条件と注意点があります。

なので、

「スマホだけ欲しいので取りあえず契約して、解約する」

このように考えている人もNifmoの最低利用期間だけは利用する必用があります。

最低利用期間は、利用開始月の翌月から6ヶ月です。この期間以内に契約を解除すると、8,000円の契約解除料が発生します。

スマホによっては、契約解除料が発生してもお得になりますが、途中で契約解除はしないほうがいいでしょう。

なぜなら、契約解除することでいわゆるブラックリストに載ってしまう可能性があるからです。

それに、契約したのにそれを一方的な自分都合で解約するのは気分よくないですからね。

現在、Nifmoを利用中の場合、スマホが安く買えるのか?

現在NifMoを利用していてスマホの機種変更を希望する場合でも大決算セールでスマホが安く買えます。

ただし、以下の条件があります。

・NifMoの利用開始月から12カ月以上経過している(simカードのみの契約もOK)
・過去に機種変更をした場合は、その機種変更から12カ月以上経過ししている
・機種変更代金として、別途3,000円(税抜き)かかる

Nifmoを利用中の場合の安く買えるスマホの価格は、上記の新規でスマホを購入する場合と同じ価格です。

ちなみに私は、まだNifmoを利用して9ヶ月ぐらいなので購入条件を満たしていません。

ZenFone Max Plus(M1)がいいな~と思ってましたが、残念ながらこの大決算セールでスマホを購入できません。

Nifmoでスマホを買うと、本当にお得なのか?

お得なセール

例えば、ZenFone Max Plus(M1)を購入する場合、アマゾンでの現在の価格が、30,394円となっています。

Nifmoの大決算セールでは、14,444円(税抜)=14,444円(税抜)=16,000円(税込)です。

差額は、

30,394-16,000=14,394円

となり、かなりお得にZenFone Max Plus(M1)が買えちゃいます。

スマホが欲しいためにNifmoと契約するなら、通信費用がかかるのでお得とは言えません。

しかし、

・Nifmoへの乗り換えを検討中
・格安simへの乗り換えを検討中

であれば、この大決算セールを利用してスマホを購入するとかなりお得かと思います。

また、現在Nifmoを利用中の場合でも今使っているスマホの調子が悪かったり、古くなっているなら、機種変更を考えてもいいのではないでしょうか。

NifMo

まとめ

スマホが格安で買えるNifMoの大決算セールは、3/20~3/26までのわずか一週間だけです。

たぶん、数量限定なので売れてしまったら買えません。

なので、購入するかしないかは、できるだけ早く決めてしまったほうがいいです。

私の場合、もしNifmoの大決算セールでスマホを購入しようとしたら新規で音声sim契約をしないといけません。

ですので、今回は購入はしないです。

たぶん、来年になったらまだ大決算セールすると思うので、その時に自分が欲しいスマホがあったら、購入したいと思います(*^o^*)。

関連記事