TONE SIM for iPhone

「TONE SIM for iPhoneって知ってますか?」

これは、TONE MobileのiPhoneを使いたい子供向けのsimです。

TONEの見守り機能が付いているので、子供がスマホを使うことに不安な親でも安心できます。

TONE SIM for iPhoneとは?

TONE SIM for iPhoneは、TONEから4月に販売予定のiPhoneを使いたい子供のためのsimです。

中身は、現在販売されている「TONEファミリー」をiPhoneでも利用できるようにしたものです。

* TONEファミリーは、全国子ども回連合会や九都県市などの自治体からも推奨されています

入っている機能はこちら。

・現在地確認
・過去の位置情報
・ライフログレポート
・伝言
・無料通話
・通知機能
・アプリの利用制限、ダウンロード制限
・フィルタリング機能

親にとってはかなり安心できる機能がてんこ盛りです。

料金は月額1,500円(税別)です。

ただし、親がトーンモバイルを利用してない場合は、TONEファミリー加入料金の200円と手数料3000円が別途かかります。

TONE SIM for iPhoneの使い方

TONE SIM for iPhoneの使い方はこちら。

1、送られてきたTONE SIMをiPhoneのsimスロットに入れる
2、TONE SIM for iPhone用のアプリをダウンロードする
3、アプリを起動して、IDとパスワードを入力してログインする
4、プロファイルをダウンロード、おすすめアプリをインストールする

これで、iPhone側の設定は終わりです。

親の方は、TONE見守りアプリまたは、パソコンのブラウザで子供の見守りができます。

詳しくは、こちらにマニュアルがあるのでこちらを見るとわかります。

TONE見守りアプリの詳細マニュアル

もしわからない場合は、電話でも教えてもらえます。

050-7300-6773(受け付け:10:00-19:00)

TONE SIM for iPhoneはどんなiPhoneでも使えるのか?

TONE SIM for iPhoneが使えるiPhoneはこちら。

・iPhone 5s/5c(iOS10)以降のiPhone

simフリー、docomoのiPhoneはそのまま使えますが、au版、SoftBank版のiPhoneは、simロックを解除する必用があります。

そのため、auやソフトバンクの大手キャリアからMNPでTONE MOBILEを利用する場合には、MNPする前にsimロックを解除しないといけません。

auやソフトバンクをやめた後だと、simロック解除が厄介になります。

simロック解除は店舗でもやってもらえますが、手数料がかかります(3000円)。

一方、自分でやればお金は一切かかりません。

TONE SIM for iPhoneは、ネット限定で販売

インターネット環境

トーンモバイルは、店舗がありますが、TONE SIM for iPhoneに関してはネットだけで販売されます。

販売されるのは4月上旬予定で、はっきり決まっていません。

しかし、「販売開始のお知らせメール」を設定することで、事前に販売開始を知らせてもらえます。

今回、なぜ、ネットだけで販売するのかはよくわかりません。

もしかしたら、取りあえず様子見で販売して、需要がある場合は店舗でも取り扱うつもりかもしれません。

まとめ

TONE SIM for iPhoneは、iPhoneが欲しい子供向けsimです。

ターゲットを絞っているのがとてもいいと思います。

また、動画視聴やアプリダウンロードなどしなければ1500円で使い放題ですので、ネットアクセスやメールのやり取りなどが主な使い方の人なら、大人でも使いたいと思うのではないでしょうか。

それに、老親にiPhoneを使わせたい息子や娘さんなどの需要もありそうです。

たぶん、このようなsimを望んでいた人は結構いるのではないでしょうかね(*^o^*)。

関連記事