スマホで夜景撮影

格安simへの乗り換えを検討している人が心配なこと。

それは、格安simにして本当に満足できるかどうかってことかなと思います。

MMD研究所は、毎年、格安simの利用者の満足度を調査しています。

これによると、格安simの利用率ベスト15の満足度は、71.3%です。

つまり、格安sim利用者の7割は満足しています。

格安simの総合満足度1位は2年連続でmineo

2018年3月、MMD研究所は、格安simの14サービスとY!mobileの利用者に対して、格安simサービスの満足度調査を実施しました。

これによると、総合満足度のベスト5は

1位:mineo
2位:IIJmio
3位:OCN モバイル ONE
4位:BIGLOBEモバイル
5位:DMM mobile

となっています。

上位3サービスは満足度が8割を越えていて、かなり高い満足度を達成しています。

この調査は、格安sim利用者全てに対して行われたものではありませんが、これから格安simと契約する場合、満足度が高い格安simの中から選ぶ方が満足できる可能性は高いと思われます。

2018年3月格安SIMサービスの満足度調査

mineoの満足度が高いのはなぜか?

mineo

格安simの総合満足度調査の項目別の満足度を見ると、mineoの満足度が高いのは、

・コストパフォーマンス ⇒ 2位
・問い合わせの対応のよさ ⇒ 1位
・保障サービスの充実 ⇒ 3位
・音声オプションの充実 ⇒ 1位
・データオプションの充実 ⇒ 3位
・サービスブランドの信頼性 ⇒ 4位
・料金プランの充実 ⇒ 2位

となっています。

この中で1位なのは、「問い合わせの対応のよさ」と「音声オプションの充実」です。

「問い合わせの対応のよさ」に関しては、マイネ王の存在が大きいと思います。

Q&Aや掲示板を利用することで、たいていの困ったことは解決ができます。

ユーザー同士の連携ができるような仕組みが「問い合わせのよさ」の満足度の高さにつながっているのでしょうね。

一方、「音声オプション」は、

・mineoでんわ 10分かけ放題 月額料金850円(キャンペーン中)
・LaLa Call(ララコール) 月額基本料100円

の2つしかないのでそれほど客観的には充実しているようには思えません。

もしかしたら、ララコールが評価されているのかもしれませんね。

ララコールを利用すると、音声通話がお得になりますから。

・携帯への通話料 20円/30秒 ⇒ 8円/30秒
・一般加入電話への通話料 120円/3分 ⇒ 8円/3分
・LaLa Call同士 0円(無制限)

個人的には、mineoの最大のよさは、

・情報がオープンにされている
・マイネ王によるユーザー同士のつながり

かと思っています。

実際に体験してみると、そのよさがわかるはずです。

mineo以外に魅力的な格安simはどこか?

格安simの総合満足度調査で、2位はIIJmio、3位はOCN モバイル ONEです。

IIJmioは、格安simの老舗です。

そして、mineoと同じく、情報公開をしっかり行っています。

また、長く使っているユーザー(3年以上)に対して、特典を用意していて既存ユーザーへの配慮がされています。

また、他の満足度調査では1位になっていたりします。

OCN モバイル ONEは、大手通信会社NTTコミュニケーションズが提供する格安simです。

そして、IIJmio同様に、格安simの老舗でもあります。また、MVNOでありながら、同時にMVNEなので、技術レベルがとても高いです。

サポートもしっかりしているので、信頼できる格安simサービスです。

格安simに乗り換える時に、この2つのサービスも強力な候補です。

まとめ

格安simに乗り換える時に、格安simの種類があまりにも多いのでたいていの人は迷います。

しかし、いろいろ調べてみると本当に選んで後悔しない格安simは限られてきます。

今回の調査では、上位のシェア15サービスの格安simの満足度が調査されています。

個人的には、この15社の中から自分に合った格安simを選べばよいと思います(*^o^*)。

関連記事