スマホで撮影

「とにかく一番安い格安simにしたい」

私もこう思いますw。

例えば、

通話はほとんどしない、外でほとんどスマホはいじらない、そして自宅ではwifiを使ってネットをする。

このような人なら、1円でも月額利用料が安い格安simにしたいですよね^^。

月額料金が最安の格安sim会社とは?

価格.comにて以下の条件で最安の格安sim会社を探すことができます。

<条件>
・音声sim
・データ容量:1GB未満

調べてみるとベスト5は、以下のような結果となりました。

1位:nuroモバイル 0 SIM データ+音声プラン 756円~2,484円/月
2位:FREETEL SIM 使った分だけ安心プラン 音声通話付 1,078円~6,015円/月
2位:FREETEL SIM for iPhone/iPad 使った分だけ安心プラン 音声通話付 1,078円~6,015円/月
4位:イオンモバイル 音声500MBプラン 1,220円/月
5位:FREETEL SIM 定額プラン 1GB 音声通話付 1,294円/月

最安格安simランキング

単純に月額料金が安いという基準で選ぶなら、

・nuroモバイル 0 SIM データ+音声プラン

が最安となります。

このプランなら、データ使用料がが500MB以下であれば、音声プランのみの費用756円しかかかりません。

そして、データ使用料が500MBを越える場合は、100MBごとに100円つづ加算されます。

また、音声simではなくデータsimであれば、データ消費量が500MB未満なら、月額利用料は0円、つまり無料となりますw。

nuroモバイルの0 SIM、評判はどうなの?

nuroモバイルの0 SIMは、使い方によっては、月額利用料は756円(データsimなら0円)になるというプランです。

なかなかインパクトがありますよね。

しかし、実際に使用している人の評判はどうなのでしょう?

nuroモバイルの0 SIMのtwitterでの評価

twitterでの評判を見ると、結構いいですね。以前より通信速度が改善されたようです。

価格.comのnuroモバイルの格安SIMカードの評判・利用レポート

少し古い口コミですが、こちらが価格.comのnuroモバイルへの口コミです。

価格.comのnuroモバイルの評価

価格.comのnuroモバイルへの口コミを見ると、どちらかというと悪い評価の方が多いようです。しかし、0円で使えるのだから文句は言えないと思いますがw。

みん評のnuroモバイルの口コミ・評判

少し古いですが、みん評のnuroモバイルの口コミ・評判がこちら。

みん評のnuroモバイルの口コミ・評判

みん評でのnuroモバイルの口コミを見ると、良い評価が多いようです。

やはり利用料金が0円で収めることができるというのは魅力のようですね。

価格.comやみん評で評価を見る限り、一時、評価が悪かったようですが、ここ最近はよい評価になってきたようです。

結局、使ってみないと本当に良いか悪いかは、判断できないですね^^。

nuroモバイルってどんな格安simなの?

nuroモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営している格安simです

nuroモバイルの特徴はこちら。

概要

・ドコモ回線の格安sim
・ユニバーサルサービス料がかからない020番号対応

プラン、サービスについて

・容量プラン(2~10GB)、時間プラン(5時間/日、深夜割り)、0 SIM、Prepaid SIM
・10分かけ放題オプション
・データ前借り、容量チャージ、パケットギフト

購入、サポートについて

・ウェブや家電量販店で購入可能
・端末補償(500円/月)
・遠隔サポート(3000円/回、30分)、訪問サポート(8000円/回、45分)
・電話サポート 0120-062-360(10:00-19:00、ただし1/1-2日とメンテナンス日以外、Prepaid SIMを除く)

nuroモバイルについて思うこと

何と言っても、0 simはインパクトあるプランですね。

500MB未満で運用すれば、0円で利用できてしまうからです。

500MBでどれぐらいのことができるか調べてみると、こんな感じです。


1、メール

500文字のメール受信で8KB

したがって、500MBなら、64000通のメール受信が可能です。

2、ウェブサイト閲覧

1ページで、240KB(ヤフートップサイト)

したがって、500MBなら、2133回の表示が可能です。

3、LINE送信

500文字の送信で2KB

したがって、500MBなら、256000回の送信が可能です。

4、LINE通話

1分の通話で0.3MB

したがって、500MBなら、1666分(27.8時間)の通話が可能です。

5、YouTube再生

1分の動画で2MB

したがって、500MBなら、250分(4.17時間)の試聴が可能です。


どうでしょうか?

たった、500MBでも意外にたくさんのことができちゃいますよね。ただ、実際に利用すると、バックグラウンドでデータを消費するようなアプリやシステムがあるので、思っているほど使えないってことがあるので注意が必要です。

しかし、利用の仕方によっては、500MBで十分という人もいるんじゃないでしょうか?

私も外出した時にそれほどスマホを利用しないので、これでも大丈夫かもしれませんw。

ただし、いつも利用データ量を気にしないといけないので精神的にはストレスを感じそうですが。

あと、通信速度なのですが、最近(10月)は結構速くなっているみたいです。まあ、地域とかによっても違うのでどこでも速いかはわからないのですけどね。

参考:0SIM(ゼロシム)の速度と使ってみた感想、注意点などのレビュー

nuroモバイルの0 sim、格安simの選択肢のひとつとしてありですね。

まとめ

月額料金の安い格安sim会社ですが、大手キャリアと比べれば、どこの会社を選んでも安いですw。

ただ、格安sim会社の中から1つを選ぶとなると、数があり過ぎるので悩んでしまいますよね。

結局、自分がどのような使い方をするか、これが明確になれば、自分に合った格安sim会社とプランが見つかると思うのですが…。

まあ、迷ってしまったら、どちら選んでもいいかもしれません。そんなに変わらないと思うのでw。

今、私はNifmoなんですが、将来、0 SIMへのMNPも考えようかな。

たぶん、利用料金が今の半分ぐらいになりそうなので(*^o^*)。

関連記事