スマートフォンで会話

格安simを選ぶ時にまず決めるのは、希望する条件です。

これが決まらないと1つに絞ることができません。

逆に、条件さえ決まっていればあとは、手順にしたがって選ぶことで短時間で自分に合った格安simを選ぶことができます^^。

LINE、Twitter、Youtubeを主に使う場合、3~4GBの音声格安simをどこがいいか?

まず、格安simの選び方の手順はこちら。

1、価格.comで条件に合う格安sim会社を複数選ぶ
2、会社の安定性をチェック(会社の大きさやシェア率など)
3、通信速度をチェック
4、サービスをチェック
5、サポート体制をチェック

基本的には上記の手順に沿って決めていきます。


1、価格.comで条件に合う格安sim会社を複数選ぶ

価格.comでデータ容量3~4GBにして、音声格安simを価格順で選んだ結果がこちら。

格安sim会社 プラン 月額通信料(税込)
ロケットモバイル 3GB プラン+通話プラン 1512円
DTI DTI SIM 音声プラン 3GB 1609円
DMM mobile 通話SIMプラン 3GB 1620円
mineo(マイネオ) auプラン(Aプラン) デュアルタイプ(3GB) 090音声通話付 1630円
QTmobile Aタイプ 3GBプラン(音声通話) 1674円
QTmobile Dタイプ 3GBプラン(音声通話) 1674円
LIBMO(リブモ) 3GBプラン(音声通話) 1706円
イオンモバイル 音声4GBプラン 1706円
U-mobile(U-NEXT) U-mobile 通話プラス 3GB 1706円
楽天モバイル 通話SIM 3.1GBプラン 1728円
BIGLOBE(ビッグローブ) 3ギガプラン(3GB/月・音声通話) 1728円
OCN モバイル ONE OCN モバイル ONE(110MB/日・音声通話) 1728円
IIJmio(みおふぉん) タイプD ミニマムスタートプラン 音声通話みおふぉん(3GB) 1728円
IIJmio(みおふぉん) タイプA ミニマムスタートプラン 音声通話みおふぉん(3GB) 1728円
エキサイトモバイル 定額プラン 音声SIM 3GB(SIM1枚) 1728円
mineo(マイネオ) ドコモプラン(Dプラン) デュアルタイプ(3GB) 090音声通話付 1728円
J:COM 音声+データ通信 3GB 1728円
nuroモバイル nuroモバイル 3GB 音声通話 1728円
FREETEL(フリーテル) FREETEL SIM 定額プラン 3GB 音声通話付 1728円
FREETEL(フリーテル) FREETEL SIM for iPhone/iPad 定額プラン 3GB 音声通話付 1728円
NifMo(ニフモ) 音声通話対応 3GB 1728円
BIC SIM(ビックシム) BIC SIM(ビックシム) ミニマムスタートプラン 音声通話機能付(3GB) 1728円
ASAHIネット 3ギガプラン(音声通話) 1728円
BIC モバイル ONE BIC モバイル ONE(110MB/日・音声通話) 1728円
hi-ho(ハイホー) ミニマムスタート 音声通話対応SIMセット 1763円
UQ mobile データ高速+音声通話プラン 1814円
LINEモバイル コミュニケーションフリー 3GB データ+SMS+音声 1825円
OCN モバイル ONE OCN モバイル ONE(3GB/月・音声通話) 1944円
nuroモバイル nuroモバイル 4GB 音声通話 1944円
BIC モバイル ONE BIC モバイル ONE(3GB/月・音声通話) 1944円
hi-ho(ハイホー) アソート 音声通話対応SIMセット 2277円
DTI DTI SIM でんわ定額プラン 3GB(音声通話プラン) 2494円
エキサイトモバイル 定額プラン 音声SIM 3GB(SIM3枚) 4082円

選ぶ格安simの候補としては、この中から通信費用が安い順に15プランを選ぶことにします。

格安sim会社 プラン(安さのベスト15) 月額通信料(税込)
ロケットモバイル 3GB プラン+通話プラン 1512円
DTI DTI SIM 音声プラン 3GB 1609円
DMM mobile 通話SIMプラン 3GB 1620円
mineo(マイネオ) auプラン(Aプラン) デュアルタイプ(3GB) 090音声通話付 1630円
QTmobile Aタイプ 3GBプラン(音声通話) 1674円
QTmobile Dタイプ 3GBプラン(音声通話) 1674円
LIBMO(リブモ) 3GBプラン(音声通話) 1706円
イオンモバイル 音声4GBプラン 1706円
U-mobile(U-NEXT) U-mobile 通話プラス 3GB 1706円
楽天モバイル 通話SIM 3.1GBプラン 1728円
BIGLOBE(ビッグローブ) 3ギガプラン(3GB/月・音声通話) 1728円
OCN モバイル ONE OCN モバイル ONE(110MB/日・音声通話) 1728円
IIJmio(みおふぉん) タイプD ミニマムスタートプラン 音声通話みおふぉん(3GB) 1728円
IIJmio(みおふぉん) タイプA ミニマムスタートプラン 音声通話みおふぉん(3GB) 1728円
エキサイトモバイル 定額プラン 音声SIM 3GB(SIM1枚) 1728円

2、会社の安定性をチェック(会社の大きさやシェア率など)

MMD研究所の格安sim利用調査から、格安simのシェアランキングは下記のようになっています。

格安simシェアランキング

このランキングは、利用調査から導き出しているので100%正しいとは限りません。そのため、こちらから、15社を抜き出します。抜き出す数を多くすることで、実際はシェアが高いのに選び損ねてしまうことを防げます。

格安simのシェアベスト15はこちら。

1位:楽天モバイル
2位:mineo
3位:OCNモバイルONE
4位:IIJmio
5位:UQ mobile
6位:BIGLOBE SIM
7位:FREETEL SIM
8位:イオンモバイル
9位:DMM mobile
10位:BIC SIM
11位:LINEモバイル
12位:Nifmo
13位:nuroモバイル
14位:U-mobile
15位:DTI SIM

通信費用が安い順に15プランの中で上記の格安simのシェアベスト15に入るのは、こちら。

格安sim会社 プラン(安さベスト15&シェアベスト15) 月額通信料(税込)
DTI DTI SIM 音声プラン 3GB 1609円
DMM mobile 通話SIMプラン 3GB 1620円
mineo(マイネオ) auプラン(Aプラン) デュアルタイプ(3GB) 090音声通話付 1630円
U-mobile(U-NEXT) U-mobile 通話プラス 3GB 1706円
楽天モバイル 通話SIM 3.1GBプラン 1728円
BIGLOBE(ビッグローブ) 3ギガプラン(3GB/月・音声通話) 1728円
OCN モバイル ONE OCN モバイル ONE(110MB/日・音声通話) 1728円
IIJmio(みおふぉん) タイプD ミニマムスタートプラン 音声通話みおふぉん(3GB) 1728円
IIJmio(みおふぉん) タイプA ミニマムスタートプラン 音声通話みおふぉん(3GB) 1728円

3、通信速度をチェック

通信速度を比較するために、モバレコの格安sim通信速度ランキングを参考にします。

格安SIMの通信速度ランキング(17年10月第3週)

通信速度のベスト15はこちら。

1位:b-mobile S 開幕SIM
2位:UQ mobile
3位:U-mobile S
4位:mineo Aプラン
5位:ロケットモバイル
6位:nuroモバイル
7位:mineo Dプラン
8位:イオンモバイル
9位:U-mobile PREMIUM
10位:IIJmio タイプA
11位:NifMo
12位:BIGLOBE SIM
13位:OCN モバイル ONE
14位:LINEモバイル
15位:DTI SIM

2の通信費用が安い順に15プラン以内で、格安simのシェアベスト15以内の結果の中で格安sim速度ランキングのベスト15に入っているのは、こちら。

格安sim会社 プラン(安さベスト15&シェアベスト15&速度ベスト15) 月額通信料(税込)
DTI DTI SIM 音声プラン 3GB 1609円
mineo(マイネオ) auプラン(Aプラン) デュアルタイプ(3GB) 090音声通話付 1630円
U-mobile(U-NEXT) U-mobile 通話プラス 3GB 1706円
BIGLOBE(ビッグローブ) 3ギガプラン(3GB/月・音声通話) 1728円
OCN モバイル ONE OCN モバイル ONE(110MB/日・音声通話) 1728円
IIJmio(みおふぉん) タイプA ミニマムスタートプラン 音声通話みおふぉん(3GB) 1728円

4、サービスをチェック

LINE、Twitter、Youtubeを主に使うということなので、いわゆるカウントフリーが付けられるプランがよいと思います。

*カウントフリーとは、利用通信量に加味しないサービスのこと。そのためデータ容量を気にせずに無制限に使える。

LINEやTwitterの場合はデータ消費量が大したことはないですが、Youtubeは動画なのでかなりのデータ量を消費してしまうからです。

特に3G~4GBぐらいのブランでYoutbueを使うとすぐになくなる可能性があります。

「3、通信速度をチェック」の結果の表から、候補となる格安sim会社は下記の6社です。

・DTI
・mineo(マイネオ)
・U-mobile(U-NEXT)
・BIGLOBE(ビッグローブ)
・OCN モバイル ONE
・IIJmio(みおふぉん)

この中でカウントフリーがありYoutubeが使い放題なのは、BIGLOBEモバイルのBIGLOBE SIMだけです。ただし、480円/月(税別)の費用がかかります。

*BIGLOBEモバイルのカウントフリーはエンタメフリー・オプションと呼ばれている

参考サイト:
主要8社を徹底比較!おすすめのカウントフリー格安SIM3選

5、サポート体制をチェック

BIGLOBEモバイルは、店舗購入、ネット購入が可能です。店舗だと購入時に相談が可能です。

会員サポートは、ウェブサイト、電話がメインとなっていて、これは他の格安sim会社とほとんど同じです。

ですので、特に問題はありません。


<最終的な格安simの比較結果>

「LINE、Twitter、YouTubeを主に使って、3~4GBで音声通話ありの場合、おすすめの格安simは、BIGLOBEモバイルの格安simです」

おすすめプラン:3ギガプラン(3GB/月・音声通話)月額1728円(税込み)
おすすめオプション:エンタメフリー・オプション 月額480円(税別)=月額518円(税込み)

合計金額:1728+518=2246円

となります(月額、税込み価格)。

また、もしそれほどデータ消費量がなくて、エンタメフリーオプションを使うほどではない場合は、エンタメフリーオプションをやめてしまえばいいでしょう。

格安simを選ぶ時には、正確な情報収集が不可欠

格安simを選ぶ時に大事なことは、正確な情報を知ることです。

なぜなら、間違った情報を比較検討しても、間違った結果になるからです。

そのため、比較サイトだけではなく、格安sim会社の公式サイトをチェックすることが必要になります。

実際に私が今回チェックしたサイトの中にも間違いがありました。もし、公式サイトを念のために確認しなければ、間違ってしまったはずです。

また、比較サイトの内容が正しかったとしても古い情報である場合があります。

ですので、最新の情報を知るためにも公式サイトのチェックは必ずしないといけません。

また、公式サイトを見てもわからない時には、格安sim会社のサポートに聞いてみるのがいいです。

多くの格安sim会社はチャットやウェブからの問い合わせを受け付けています。

まとめ

「3~4GBで音声通話あり。LINE、Twitter、YouTubeを主に使う場合、どの格安simがおすすめ?」

私のおすすめは、「BIGLOBEモバイルの3ギガプランにエンタメフリーオプションを付ける」です。

今回、おすすめのプランを決めるのに少し時間がかかりました。

なぜかというと、3~4GBで音声通話ありというプランは選択肢が多いからです。

もっと、希望条件が多ければ短時間で選ぶことができます。

希望条件を細かく決めるには、実際に自分が利用する状況を具体的にイメージすることが大切になります。

たぶん、多くの人は自分なりの使い方のパターンがあると思いますからね。

例えば私の場合は、

・音声データsimで通信量は3GBで十分
・通話かけ放題サービスは不要
・使い方はウェブ検索が主、SNSはLINEを少し、動画はYoutubeをたまに見る程度
・費用はできるだけ安く
・キャンペーンはキャッシュバックがいい

こんな感じ。

ただ、希望条件を増やし過ぎると、当てはまるプランが1つもなくなることもありますのでご注意を!(*^o^*)。

関連記事