楽天モバイルでiPhone

現在、格安simのシェアでトップなのは、楽天モバイルです。

楽天モバイルが人気なのは、いろいろな理由があると思います。

ですが、一番の理由は通信料金で楽天ポイントが貯まったり、楽天ポイントで通信料金が払えることでしょう。

結局、楽天モバイルにしたほうがお得だよねというのが楽天モバイルが一番人気な理由です。

では、格安simで最も人気がある楽天モバイルで、iPhoneを利用するにはどうすればいいのでしょう?

iPhoneを楽天モバイルで使う方法

iPhoneを楽天モバイルで使う方法は、いろいろあります。

その方法は以下。

1、iPhoneと格安simをセットで購入する

楽天モバイルでは、iPhoneと格安simのセット購入が可能になっています。

・iPhone SE 64GB(海外販売モデル)
・iPhone SE 16GB(海外販売モデル)
・iPhone 6s Plus 64GB(メーカー認定整備済)
・iPhone 6s Plus 128GB(メーカー認定整備済)

2、Apple StoreでsimフリーiPhoneを購入する

Apple Storeで売っているiPhoneを買い、格安sim単体を楽天モバイルで購入します。

3、今使っているiPhoneを再利用する

大手キャリアで買って使っているiPhoneを再利用して、格安sim単体を楽天モバイルで購入します。

利用する回線によっては、simロック解除が必用です(自分でやれば無料)。

・ドコモ ⇒ 楽天モバイルに乗り換えの場合:simロック解除不要
・ドコモ ⇒ 楽天モバイルに乗り換えの場合:simロック解除必用
・ドコモ ⇒ 楽天モバイルに乗り換えの場合:simロック解除必用

ただし、simロック解除できない機種もあります(iPhone6、iPhone6 Plus、iPhone5S、iPhone 5c、これ以前の機種)。

4、ネットを利用してiPhoneを購入する

iPhoneは、通販サイトやオークションサイトなどから購入し、格安sim単体を楽天モバイルで購入します。

1~4の方法の特徴はこちら。

まず、もっともお金がかからないのは、3です。iPhone本体を新たに購入する必用がないですからね。

新しくiPhoneを購入するなら、4の方法が安くiPhoneを購入できる可能性があります。特に、中古のiPhoneであれば、本体の費用を安くできます。

2の方法は、Appleの手厚いサポートが付いてくるので一番安心感があります。故障した時も保証期間であれば、無償で修理してもらえます。

1の方法は、1か所でiPhone購入とsimの契約ができるので一番楽です。ただし、購入できるiPhoneは最新のものではありません。少し古い機種になります。

楽天モバイルの「スーパーホーダイ プラン」はお得なのか?

スーパーホーダイ プラン

楽天モバイルには、「スーパーホーダイ プラン」というプランがあります。

「スーパーホーダイ プラン」は、音声simのみに適用されるプランで、音声sim単体での契約と音声simと端末のセットの契約、どちらも可能です。

内容はこちら(金額はすべて税抜き)。

1、プランS

・データ容量:2GB/月
・5分かけ放題
・月額基本料:1980円(楽天会員)、1480円(ダイヤモンド会員
* ただし両方とも1年間の期間限定、2年目から2980円

2、プランM

・データ容量:6GB/月
・5分かけ放題
・月額基本料:2980円(楽天会員)、2480円(ダイヤモンド会員
* ただし両方とも1年間の期間限定、2年目から3980円

3、プランL

・データ容量:14GB/月
・5分かけ放題
・月額基本料:4980円(楽天会員)、4480円(ダイヤモンド会員
* ただし両方とも1年間の期間限定、2年目から5980円

これらのプランを見ると、大手キャリアよりはお得です。

しかし、他の格安simと比べてお得とは言えません。

なぜなら、安いのは1年のみだからです。その後は、他の格安sim並みといったところです。

「スーパーホーダイ プラン」には、キャッシュバック特典があります。

ただし、キャッシュバック特典をもらうには、長期契約が必用です。

3年契約:キャッシュバック金額2万円
2年契約:キャッシュバック金額1万円

「スーパーホーダイ プラン」の最低利用期間は1年です。

キャッシュバック特典があると、お得に思えますよね。

長期間利用するつもりであれば、長期契約をしてキャッシュバック特典をもらうのはありです。

ただ、3年契約は長過ぎる感じがしますね~。せいぜい2年でしょうかw。

万一、途中で他の会社に乗り換えたい場合、違約金(9800円)を払う必用があります。

ですので、長期契約する場合、契約年数は慎重に決めたほうがいいでしょう。

私が楽天モバイルでiPhoneを利用するならどうするか?

私は今、iPhoneを所有してません。

ですので、iPhoneで楽天モバイルと契約をするなら、AppleでiPhoneを購入し、楽天モバイルとの契約は、「組み合わせプラン」で契約します。

「組み合わせプラン」は、「スーパーホーダイ プラン」と違って、かけ放題が付いてきません。

でも、私はほとんど電話をしないのでかけ放題が必用ないのです。

それに、「組み合わせプラン」は通信料金が安く済みます。

データ容量は3GBで十分なので、3.1GBプランの通話simで契約します。

月々の支払いは1600円(税抜き)です。

この支払額は他の格安simとほぼ同じです。ただ、私は楽天会員なので楽天ポイントが付くので、その分お得感は、あります^^。

まとめ

楽天モバイルでiPhoneを使う方法はいくつかあります。

自分の状況によってベストな方法を選ぶといいでしょう。

日本でスマホの利用者の多くはiPhoneを使っています。

古い機種だったり、あまり調子がよくないのであれば新しくiPhoneを用意する必用がありますが、そうでなければ、今使っているiPhoneを再利用して、楽天モバイルと契約するのが一番よいと思います。

再利用する場合、データの入れ替えなども必用ないですし楽ですしね(*^o^*)。

関連記事