Xperia XZ Premium

nuroモバイルがソニーの最上機種「Xperia XZ Premium」を販売することになりました。

これまで格安sim会社が販売するスマホは、ミドル機種やローエンド機種が多かったため、かなり異例のことです。

すでに特設サイトがオープンしています。

ただし、端末を無制限に販売するわけではなく、販売台数は限定13,000台となってます。

「Xperia XZ Premium」限定のプレミアム帯域なら動画をアップし放題

nuroモバイル

nuroモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する格安simです。

なので、スマホを作っているソニーモバイルとは当然、関連があります。

nuroモバイルは今回思いきってハイエンドスマホの「Xperia XZ Premium」を販売することにしました。

まさに、格安スマホではなく、高級スマホです。

「Xperia XZ Premium」の価格は約10万円。ミドルクラスのスマホが4~5台買えてしまう値段ですよね。

購入する場合、一括購入、分割購入が可能になっています。

一括の場合、本体価格は99,800円です。

また、「Xperia XZ Premium」を購入すると「Xperia限定プレミアム帯域オプション」を利用することができます(月額 2,000円)。

「Xperia限定プレミアム帯域オプション」を利用すると、

1、専用帯域が用意されて安定した通信速度が確保される
2、アップロードが無制限となりデータ消費量がカウントされない

というメリットがあります。

1は、格安simの通信速度の遅さに不満があるユーザーには嬉しいオプションだと思います。ただし、実際にどれぐらいの通信速度がでるかが、明確にされていないところが気になります。

また、2は、「Xperia XZ Premium」で動画を撮影してSNSやユーチューブなどにアップロードするユーザーにはいいでしょうね。アップロードし放題ですから^^。

「Xperia XZ Premium」の月賦で買った場合の利用料金は?

「Xperia XZ Premium」を一括払いで購入するのは、ちょっと負担が大きいですよね。

月賦で購入する場合のシミュレーションをしてみます。

<契約内容>

・音声付きsim
・データ容量3GB
・端末は月賦で購入

* プレミアム帯域未使用

<利用料金>

上記契約内容での支払額はこちら。

・端末代:初回 5,819円、2回目以降 2,685円/月
・音声通話付きsim:1,600円/月

割引きが1年目に1,105円、2~3年目に105円付きます。

なので、

1年目の費用:3,180円/月
2年目の費用:4,180円/月
3年目の費用:4,180円/月
4年目の費用:1,600円/月

となります。

どれぐらいお得なのかですが、3年間で計算してみると、

1105×12+105×24=15780円

です。

端末代を支払い終わるのに3年間かかります(かなり長いw)が、4年目からは、通信料金のみなので負担は軽くなります。

「Xperia XZ Premium」をnuroモバイルで買うべきか?

喫茶店でスマホを利用

単純に端末がお得かどうかで判断すると、明らかにnuroモバイルで購入するのは損です。

なぜなら、「Xperia XZ Premium」は並行輸入や輸入を利用すると、いろいろなショップ(例えばアマゾンなど)やヤフオクなどで安く購入できるからです。

ただ、今回のプランで魅力的なことは、

・プレミアム帯域が利用できること

だと思います。

今までこのようなプランはありませんでしたからね。

ただし、2000円/月なので割高です。

なので、ある程度のデータ量を使うユーザー向けかなと感じました。

あまりデータを使わないユーザーから見ると、はっきり言って魅力がないです。

まとめ

nuroモバイルが格安sim業界にまた攻勢をかけてきました。

0simが激安でとても刺激的なサービスでしたが、今度は高付加価値路線を展開しました。

ただ、もっと思い切って「Xperia XZ Premium」を半額で買えるとか、プレミアム帯域を1000円/月ぐらいにして欲しかったですね。

そうすれば、かなり話題になると思います。

ですが、副作用(買い占め)も考えられるので、そう簡単にではできないのでしょうけど(*^o^*)。

関連記事