GearBest

「GearBestって知っていますか?」

GearBestは海外の通販サイトで、中華系の会社で主にスマホ、タブレット、PCなどのいわゆるガジェット系の商品を販売しています。

特にスマホなど中華系が強い商品は価格が安いので、日本人も利用している人が結構います^^。

GearBestで安全にスマホやタブレットを買うには?

海外の通販サイトで買い物をする時に気になるところはどこか?

それは、本当に安全なのかどうかではないでしょうか。

クレジットカード情報を盗まれたり、商品が届かなかったり、商品が届いても粗悪品だったりしないか…。

日本の通販サイトであれば、こんな心配はしませんが海外だと言葉もよくわからないし、不安になってしまいますよね。

ただ、GearBest自体は変な会社ではありません。すでにグローバルな会社となっていて、まともな会社なのは確かです。

でも、安全に利用する方法は知っておいた方がいいでしょうね。

安全に利用する方法の流れはこちら。

1、アカウントを作成する

アカウント作成をすると自分のアカウントページを作ることができます。

ここに過去に買った商品やクーポン情報やメッセージのやり取りなどが表示されます。

アカウントの作り方

・メールとパスワードを入力し、送られてきたメールに返信する
・フェイスブックやグーグルアカウントなどSNSアカウントを利用する

この2つがあります。

SNSアカウントがあるならSNSアカウントを使った方が楽ちんです^^。

アカウントの中にプロフィール設定があります。この中のアドレスブックにに自分の住所を登録しておくと、商品購入後、送り先をいちいち入力せずに済みます(表記は英語です)。

アドレスブック

2、必用に応じ、サイトの商品の金額表示を円に変更する

GearBestのデフォルトの言語は英語です。

日本語表示ではないのは仕方ないですが、商品の金額がドルだと価値がわかりにくいですよね。

GearBestでは、ドル表示を円表示に切り替えることができます。

ドルでもいいなら何もしなくていいですが、日本円にしたいなら金額を円に変更するようにします。

金額を円表示にする

3、ウェブサイトで商品を選んでカートに入れる

ウェブサイトで商品を選ぶには、カテゴリーを見ながら選ぶか、検索まどから商品名や型番を入力して選びます。

また、GearBestから送られてくるメールのお得情報をクリックすることで直接、商品購入ページに行くこともできます。

商品を購入する場合には、内容をしっかり確認してカートに入れます。

商品をカートに入れる

4、購入手続きをする

カートに入れた商品を実際に購入するためにまず、カートの中身を確認します(サイト画面上部にあるview my cart)。

金額や数量、保証内容などを見て間違いないかをチェックします。

間違いなければチェックアウトします(Proceed to Check out)。

送付先の住所が表示されたら、間違いがないか確認します。間違っていたら編集して修正をします。

必用なら、送付オプション(Shipping Options)を変えます。早い便にすると金額が余計にかかったりします。

また、クーポンコードがあればクーポンコードを入れたり、GearBestポイントがあれば、ポイントを入れます。

すべてを確認したら、注文をします(Place Your Order)。

注文

支払い方法が表示されるので、自分の払いたい方法を選びます。

ただ、安全な支払い方法を選びたいならPayPalがおすすめになります。

PayPal

PayPalにしておくと、万一、商品が届かなかったり、届いたとしても不具合があったりすると、PayPalにその旨を伝えることで、返金処理などをしてもらえます。

海外の通販サイトで買い物をするなら、よほど信頼できる会社でない限り、基本的にPayPalにしておくほうがいいでしょう。

5、商品の注文が完了したメールが届く

商品の注文が終わると、GearBestから商品注文が完了したというメールが届きます。

完了メールの中身には、

・商品名と数量
・個別支払い額と総支払い額
・送り先、送付方法
・支払い方法

が記載されています。

6、商品が届く

しばらくすると商品が届きます。

中身が問題がないかを確認します。問題があれば、GearBestに問い合わせをします。

以上が、GearBestで安全に商品を購入する流れです。

もっとも大事な点は、しっかりと内容を理解して確認すること、そして支払い方法をPayPalにしておくおとです。

もし、PayPalに登録してないなら登録しておくといいです。

登録するのに費用はかかりません。また、登録時にクレジットカードの登録が必要となります。

GearBestでの購入、税金はどうなるのか?

税金

海外通販サイトでの商品の購入。

この場合、税金はどうなるのでしょう?

税金にもいろいろな種類がありますが、海外輸入でかかるのが関税。

ただ、GearBestで購入するようなガジェット商品の場合、関税は0%。

つまり、安い商品であっても高額な商品であっても関税は0円、つまり無料です。

では、消費税はどうでしょうか。消費税は商品を購入すると基本的には必ずかかります。

課税額は、商品代金の60%に対して8%。ただし、課税対象額が10000円以下は非課税。つまり、16666円まで商品税がかからず、16667円以上になると税金がかかります。

例えば、課税対象額が10001円なら、

10001×8%=800円

が消費税になります。

ですが、GearBestで購入する場合、なぜかかからないということもあります。

この理由は1つではありません。

ひとつの理由として、GearBestが商品代金を課税対象額以下にしている場合(気を利かせてくれているのかわかりませんがw)。

* 例えば、総額20000円(商品価格18000円、送料2000円)だったとしても、商品価格15000円、送料5000円に書き換えれば税金がかからなくなります。なぜなら、税金は商品価格にしかかからないためです。

別の理由として、郵便などで送られたくる商品はとても多く、関税局でも検査しきれないために課税されないということも多いようです。

ですが、GearBestから購入した商品で、消費税が取られることもあります。この場合、手数料が追加されます。

このように、税金や手数料は取られる場合もあるし取られない場合もあります。

法律上は課税されるのが当たり前のことなので、課税されなかったらラッキーぐらいに思っておいた方がいいでしょうね^^。

GearBestで買うことのデメリットはあるのか?

GearBestで買うことのメリットはこちら。

・商品価格が安い
・日本で売ってない商品が買える
・扱っているガジェット商品が多い

でも、いいことばかりではなく、デメリットもあります。

デメリットはこちら。

・商品が届くまでの時間がかかる
・トラブル時のやり取りが英語なので不便

私が以前、購入した商品も届くまで時間がかかりました。

大丈夫かなって何度も問い合わせをしましたが…。

結局、ちゃんと届いたし商品自体には問題ありませんでした。

もし、早く届くようにしたいなら送料は取られますが、高速便を使った方がいいでしょうね。

スマホやタブレットをGearBestで買った方がいい人とは?

GearBestは海外の通販サイトです。

なのでどんな人にもおすすめというサイトではないです。

おすすめな人は下記条件をすべてクリアーしている人です。

・スマホやパソコンをなるべく安く買いたい人
・英語でのやり取りが苦にならない人
・PayPalを利用している人

上記すべてを満足するなら、GearBestを利用するのをおすすめします。

1つでも満足しない項目があるなら、やめておいたほうがいいです。

GearBest自体は変な会社ではないので買い物をすることは問題ありません。

しかし、ヤフーショッピングや楽天やアマゾンなどで買い物をするよりは、敷居が高いのです。

何かトラブルがあるといけないので、慎重になるべきでしょう。

まとめ

GearBestで安全にスマホやタブレットを購入するには、気を付けた方がいい点が2つあります。

・購入内容をしっかりチェックする
・決済方法をPaypalにする

これさえ守れば、まず問題ありません。

私がGearBestを利用していてもっとも不満なのは、届くまでの時間です。

送料にコストをかけなくないので一番時間がかかる送り方(たぶん、船便)にしていますが、1ヶ月近くかかる場合がざらにあります。

なので、すぐに手元に欲しい商品なら、海外の通販サイトではなく日本で買った方がいいでしょう。

私はコスト第一主義なので、待ちますけどね(*^o^*)。

関連記事