ネットワーク回線

通常、スマホを使う場合に自宅ではwifiを使い、自宅外つまり外出している時には、LTEを使うと思います。

まあ、自宅に固定回線がなくてwifiを使ってないなら、常にLTEとなるでしょうけどね。

そして、パケ死を防ぐためデフォルトのスマホの設定は、wifiをオンにしておくと思います。

しかし、これには欠点があります。wifiといってもフリーwifiなどに勝手につながってしまうことがあるのです。すると登録してないためにネットワークエラーになることがあります。

また、フリーwifiはセキュリティリスクがあるのでつなぎたくないこともありますよね。

このような場合は、どうしたらいいのでしょう?

自宅でwifiをオン、自宅外でwifiオフ、LTEオンにする方法

スマホは自宅ではwifiで使い、自宅以外ではLTEを使ってwifiは使わない。

このようにしたい場合、方法はこちら。

1、手動で切り換える(wifiを常時オンにして、外出時オフにしモバイルオンにする)

2、アプリで自動で切り換える

1の場合、確実に自宅でwifi、外出先でLTEにすることができます。

しかし、デメリットはちょっと面倒なことです。いちいち、外出時、帰宅時に切り換えないといけませんからね。

慣れるまでが大変ですし、忘れてしまうと月末になって汗ってしまうこともw。

次に2。こちらは、アプリを使うことで自動で切り換えるというものです。

利用できるアプリはこちら。


・au Wi-Fi接続ツール(場所によりwifiのon/offが可能) *au アプリ

・超節電(同上)*有償あぷりhttps://www.sourcenext.com/product/android/chs/a_chs_000984/

・WiFi Automatic(弱い電波でwifiをオフ、自動無効化も可能)

・Cronoid 自動化ツール(自宅からの距離でwifiのon/offが可能)

・Wifi matic(同上)

・Llama – Location Profiles(条件によりwifiのon/offを設定可能)

・Tasker(機能を自由にコントロールできる汎用ツール)

・WiFi自動接続スイッチ | パケット節約・バッテリー節約!(登録した場所でwifi onにできる)


上記以外にも似たようなアプリはあると思いますが、いずれにしてもアプリを自分のスマホ環境で試して、確実に動作し使いやすいアプリを選ぶといいでしょう。

アプリは便利ですがすべてまともに動くとは限りませんからねw。

モバイルルーターを使えば、常にwifiオンでOK

固定回線で光とかADSLとかCATVを使わずに、モバイルルーターにするという方法があります。

自宅でも外出先でも常にモバイルルーターを使うようにすれば、wifiとLTEの切り換えなどは気にせずに済みます。

しかし、この方法が使えるのは一人暮らしまたは、家族と暮らしていてもネットを利用するのが自分だけの場合です。

なので、すべての人に使えるという方法ではありません。

また、常にモバイルルーターを持ち歩かないといけないので、面倒くささがあります。

あと、モバイルルーターは充電式なので、電池容量を常に気にしないといけません。

これらのデメリットを受けいられるのであれば、モバイルルーターを使うのもありです。

wifiとLTEどちらでつながっているかの区別をするには?

LTEとwifi、インターネットに接続するにはどちらでもOKです。

ですが、LTEは使い放題でない限り、コストが絡んできます。なぜなら、LTE契約の場合、データ消費量は有限だからです。

一方、自宅などでwifi接続している場合、固定回線なので使い放題であり、コストは余計にかかりません。

インターネットを使っている場合、この両者はどうやって区別すればいいのでしょうか?

知っている人は知っていると思いますが、知らない人は知らないでしょうね。

区別は、スマホの一番上の表示を見るとわかります。

こちらの図はwifiがオンです。赤丸の中にwifiのマークが表示されています。

wifi on

一方、こちらの図はwifiがオフです。上の図であったwifiマークがありません。

wifi off

そして、さらにこちらの図は、LTEに接続している場合です。アンテナマークの左側に4Gという数字が入っています。

LTE on

もし、自分のネット環境が何なのかを知りたかったら、スマホの一番上を見るようにしましょう!

まとめ

自宅でwifiをオン、自宅外でwifiオフにしてLTEオンにするには、手動で切り換えるかアプリで切り換えるかのどちらかです。

こられの機能がスマホにあらかじめ組み込まれていることはほぼないと思います(私の知っている限りでは)。

もし、便利に使いたいならアプリを使うことがおすすめです。

設定は一度、やってしまえば済むので面倒なのは最初だけです。

ただし、アプリを起動しておくためにメモリーが消費されます。もしメモリーに余裕がないのなら、厳しいかも知れません。

なので、このような場合、他の常時起動アプリを停止するなどが必用になるでしょう。

私個人は、あまり外出先でスマホを利用しないためにwifiとLTEの切り換えはあまりしません。

ですので、切り換えが必用な時は手動でやってます(*^o^*)。

関連記事