dynabook Tab S80/B

タブレットは昔、韓国パッド(HYUNDAI製)を買ったけど、最初だけ使い今はお蔵入り。

そして、以後はずっと買ってませんでした。

でも、お絵かきがしたかったのでタブレットはどうかと色々検討。

結局、あるウィンドウズタブレット買ったのですがすぐに手放すことにしましたw。

購入したウィンドウズタブレットをすぐに売りに出した理由とは?

ひと言で言えば、

・お絵かきするのには力不足だった

ってことです。

購入したタブレットは、「dynabook Tab S80/B(PS80BSGK7L7AD21)」という機種。

スペックはこちら(画像をクリックすると拡大)。

dynabook Tab S80/Bのスペック

お絵かきソフトを何種類かインストールして動かしてみましたがどうも動作が遅いのです。

なので、これを使い続けるのはかなり辛いなって思いました。

なので、1日使っただけで処分をすることにしましたw。

購入時の価格は47000円ほど。

もったいないのですが、これからずっと使い続けないと思うので損切りですw。

今回の失敗の原因は、調査不足です。

デジタルお絵かきするのには、やはり性能のよいパソコンが必用となります。

別にプロ並みの性能を求めてはいませんが、気持ちよく描けないと買う意味がありません。

そういう意味ではやはり、

・デスクトップパソコン+液晶ペンタブレットorペンタブレット(板タブ)

がコスパがよいし満足度が高いように思います。

もし、そこそこの性能(core i7以上)のデスクトップパソコンをすでに持っているなら、それに液晶ペンタブレットやペンタブレットを買うだけで済みます。

タブレットを買う時には何に使うかで購入すべき

私がタブレット購入で失敗したことから学んだことは、

「自分が何をしたいかによりタブレットを選ぶ」

ってことです。

これって当たり前なんですけど、購入する時に適当になりがちです。

もし、見誤ると失敗しますw。

まあ、高額なタブレット買えば大は小を兼ねるということになり、後悔することはあまりないかもしれませんが、できれば、実機を触ってみるのが一番いいと思います。

私はインターネットでスペックや購入者の口コミやレビューブログを読んだり見ることだけしかしてませんでした。

でも、現実的には私のようにネットだけのチェックで購入する人は多いと思います。

だから、ネットの情報だけで購入するとやはりどうしても当たりハズレがあるでしょうね。

次に買う時には失敗しないようにしたいですがどうでしょうか。

あまり自信がないですがw。

私にとっての理想のタブレットはまだない

タブレットとペン

実はタブレットの購入にあたり、一週間以上もいろいろ調べました。

なぜこんなにかかったかというと、自分にとってコレだってものがなかったからです。

タブレットのOSひとつとっても、Windows、Apple OS、Andoroidなど複数ありますし、大きさ、重さ、解像度、コスト、口コミ評価など調べることはいろいろあります。

種類が多過ぎるので1つに絞るのはとても大変です。

これってスマホを選ぶのと同じですねw。

自分にとっての理想のタブレットは、

・大きさが10~15インチぐらい(アバウトですw)
・重さは500g以下
・お絵かきソフトが豊富にある(windowsが理想?)
・デジタルペンの書き味、性能がよい(紙が理想)
・サクサクと動く
・熱くならない
・電池の持ちがいい

です。

実はこういうタブレットてまだ世の中にありません。

なので結局、どこかで妥協をするしかないです。

将来、こういうタブレットが出てくるまで待てないですからね~w。

まとめ

ウィンドウズタブレット、買ったけど結局、すぐに売りに出してしまいました。

まあ、しょうがないですね。

この経験を糧にして次に活かしたいと思います。

実はノートパソコンも数年使って手放しました。

これも損切りです。

私の場合、デスクトップパソコンがあれば十分なんでしょうね。

もちろん、モバイルとして使う時、ノートパソコンがあるといいですし、タブレットがあると便利かと思います。

ですが、私はそれほど外でパソコンを使う機会がありません。

だから、ノートパソコンとかタブレットを買っても宝の持ち腐れになります。

使わないパソコンやタブレットはダメになります。

なので、本当にしたいことが楽しめるものだけを買う。

これが正解だって思います(*^o^*)。

<追記(9/14)>

売り出したタブレットは29800円で売れました。でも手数料取られるので実質27226円です。

47000-27226=19774円

ほどの損失。

大きいですが、このまま持ち続けてクローゼットの肥やしになるよりもマシ。

もったいなくてなかなか売らなかったり処分できないことってありますが、思い切ってやったほうが結果的によいことの方が多いように思います^^。

関連記事