スマホと太陽

格安simを選ぶ時に、

「通信速度が遅いのは嫌だ」

このように考える人が多いようです。

ですので、「通信速度が速い格安simはどこか?」って質問をしたり、それを調べるために検索エンジンを利用する人がかなりいます。

でも、はっきり言ってあまり意味ないですけどw。

格安simの通信速度は遅いのではなく安定しない

格安simの通信速度は大手キャリアよりも遅い。

これは確かです。

ですが、通信速度が遅いとか速いとかは、何を基準にするかで変わります。

一般的に多くの人が気にするのは自分がスマホを使っていてネットが遅くなるのが嫌だと思っているはずです。

ですから、使い方によって通信速度が遅いとか速いとか感じ方は異なります。

また、格安simの通信速度は遅いというよりも、安定しないというのが正しいです。

一般的には

・昼間、午後0時から午後1時までは通信速度が1Mbps以下になることが多い
・通勤や通学の時間帯は、それ以外の時間帯よりも遅くなることが多い

となります。

ただし、大きな画像や動画再生をしないならば、最も混雑する昼間でもそれほど困ることはありません。

ただ、体感速度は必ず遅くなります。

格安simの通信速度ランキング、時と共に変わるのが普通

格安simの通信速度ランキングをチェックするとわかりますが、

・通信速度ランキングがサイトによって違う
・通信速度ランキングが時期によって違う

となってます。

ですので、格安simと契約する時には通信速度が速かったのに半年経過したらもの凄く遅くなってしまった。

このようなことは茶飯事です。

なので、通信速度をいくら比較してもあまり意味がないです。

結局、格安simの通信速度は安定しないのですからね。

格安sim選び、通信速度以外を基準に選んでみたらどうでしょう

コスパ

私は今、Nifmoを使ってますが通信速度なんてまったく意識してません。

使っていてたまに遅いと感じることはありますが、それはそれで仕方がないと思っているからです。

むしろ、通信速度よりも大事なのは

・コスパ
・信頼性

です。

コスパは、通信料金の安さだけでなく、お得感があるサービスを提供しているとか、キャッシュバック金額が高いとか。

信頼性は、通信速度を安定させるための努力をしていたり、サポート体制が整っているとか。

こういうところをちゃんとやっている格安simを選べばいいと思います。

そういう意味では、シェアが高いことや会社の経営が安定していることも大事です。

また、周りに格安simを利用している人がいたらその人に意見を直接聞くといいと思います。

やはり、ネット情報だけでなく生の声を聞くことは貴重ですからね^^。

まとめ

格安sim選びで、通信速度も比較したくなるのはわかります。

私も比較しましたからねw。

でも、実際に格安simを使っているとそれほど気にすることではないです。

それは、通信速度が十分速いということではなく、通信速度は安定してないのが普通ということです。

ただ、それでも十分満足できます。

ネットで「格安simは通信速度が遅いので大手キャリアに戻した」という方もいますよね。

でも、そのような人はたいていかなり重い作業をスマホで利用している人です。

動画を長時間見たり、ネット通信ゲームをしたり、重い画像をダウンロードしたり、etc。

このような作業をそれほどしないなら、格安simでも不満はないと思います。

関連記事