BIGLOBEのエンタメフリーオプション

BIGLOBEは、格安simのシェアでベスト10に入っています。

ただ、上位の壁は厚くシェアを伸ばすのは大変そうですけどね。

BIGLOBEの特徴は、エンタメフリーオプションです。

これがあるから、BIGLOBEにしたという人もいるでしょうから^^。

BIGLOBEのエンタメフリーフリーオプション

BIGLOBE SIMで格安simに参入しているBIGLOBE。

BIGLOBE SIMの特徴であるエンタメフリーオプション。

現在、対象となっているサービスはこちら。

・YouTube
・Google Play Music
・Apple Music
・AbemaTV
・Spotify
・AWA
・radiko.jp
・Amazon Music
・U-NEXT
・YouTube Kids

カウントフリーとなるサービス、かなり充実していますね。

さらに、BIGLOBEでは、対象サービスの追加リクエストを受け付けていて、今後さらにカウントフリーとなるサービスが増える可能性があります。

エンタメフリーフリーオプションを利用した方がいい人とは?

エンタメフリーフリーオプションは、月額480円(税別)です。

ですので、3GBプランなら6GBプランにするのと同じぐらいの価格差となります。

もし、3GBで足りなくて6GB以内で足りるのであれば、エンタメフリーオプションに入らなくても6GBプランで十分です。

しかし、3GBで足りず6GBでも足りなくて、その原因が上記のエンタメフリーオプションに対応したサービスの利用によるものであれば、エンタメフリーオプションに加入した方がいいでしょう。

ですので、エンタメフリーオプションに加入するかどうかを決める前に、まず自分のデータの利用状況を確認する必用があります。

特にデータ使用量が増えるのは、動画です。

上記であれば、YouTube、AbemaTV、U-NEXTなどです。

これらのサービスをよく利用するなら、エンタメフリーオプションに入った方がお得な場合が多いと思います。

エンタメフリーフリーオプションは、ルーターでも利用可能?

LTEルーター

「LTEルーターにBIGLOBE SIMを入れて利用したい」

このような人もいると思います。

これは可能なのかでしょうか?

答えを最初に書くと、「可能」です。

ただし、気を付けないといけないのは、複数の端末で利用する場合です。

本来、エンタメフリーオプションは1台分です。

そのため、複数の端末で利用した場合、データ通信量が加算されることがあります。

つまり、2台で使ったら2倍、3台で使ったら3倍になるってことです。

また、複数台で使えば当然、通信速度もそれだけ遅くなります。

つまり、2台で使ったら半分、3台で使ったら1/3という具合に。

ですので、ルーターを利用する場合には1台にしておく方が無難でしょう。

まとめ

BIGLOBEのエンタメフリーオプションは、対象のサービスをよく使うのであればかなり魅力的なサービスと言えます。

実際にこのサービスを利用している人は満足している人が多いようです。

詳細は公式サイトでチェックするといいでしょう。

⇒BIGLOBE SIM

ただし、対象のサービスをそれほど使わないのなら、エンタメフリーオプションにする必用はありません。

必用がないのに入ってしまうと、かえって損をしますw。

まあ、480円なのでそれほど高くないですが、長期間続ければ金額はかなり大きくなりますからね。

要は、エンタメフリーオプションを利用するかどうかは、自分のネットの使い方次第ってことです(*^o^*)。

関連記事