PCとスマホ

「新しい携帯(スマホ)を安い価格で手に入れたい」

このように考えて安易に携帯電話会社との契約を解約してしまうと、あとでえらい目に会うことがあります。

それは、その後に、契約ができなくなってしまうことです。

つまり、いわゆるブラックリストに名前が載ってしまうので、携帯電話会社と契約することができなくなるということです。

一度、名前が載るととても厄介なことになります。

新規で携帯(スマホ)を購入、すぐに解約したらどうなるのか?

大手キャリアは契約者数を増やすために、携帯(スマホ)の本体価格をとても安くしていることがあります。

その代わり、契約は2年間となります。

しかし、あえて契約を解除して解約金を払っても携帯やスマホ本体の代金が安くなることを見越して、解約してしまう人がいます。

そういう人は、あとでしっぺ返しを食らいます。

それは、

「新規契約ができなくなる」

ということです。

こちらは、かなり前の事例(教えてgoo)ですが、相談者はかなり懲りているようです。

契約拒否

こちらを見るとわかるようにブラックリストに名前が載ることで、大手キャリアはもちろん、格安sim会社との契約もできなくなる可能性があります。

大手の携帯電話会社と契約した場合、2年利用してやめれば何も問題ないのですが、それを破るような場合、その記録がずっと残ってしまいます。

携帯電話やスマホを転売する人が一時増えたために、大手キャリアは新規契約で即解約または短期で解約する契約者に対しては、厳しい対応をしているのです。

結局、この相談者は、

・今後解約をしないと約束すること
・10万円の保障金を支払うこと

で再契約できないか交渉しているということです。

どのぐらいの期間で解約したらブラックリストに載るかは、わかりません。また、時期によってブラックリストの記載される条件は変わる可能性があります。

ですので、新規ですぐ解約するような行為は絶対にしないほうがいいでしょう。

数万円の携帯(スマホ)代をケチったことで失った信用は、簡単には取り戻せませんからね。

ブラックリストから名前がいつになったら消えるのか?

携帯電話会社のブラックリストに載ったらいつ解除されるのか?

これは、公表されていないのでわかりません。ただ、5年かかるというのが通説のようです。

現在、携帯電話料金の滞納で「ブラックリスト」に登録されてしまいクレジットカードなどを使えない人が増えています。

その登録数は昨年末で約275万件です。

かなり凄い数ですよね。

その原因は、割高な端末代金と通信料金のためです。

分割にしても毎月の支払額がかなり高額になるために滞納してしまうのです。

3ヶ月滞納すると、割賦販売法によって信用情報に汚点として記録されてしまいます。

これは、クレジット払いでも、銀行払いでもコンビニ払いでも変わりません。

信用情報は、シー・アイ・シー(CIC)に記録されていますので、自分がブラックリストに記載されているかを知りたいなら、ここに問い合わせるとわかります。

私が過去に行った携帯(スマホ)の乗り換え

私も過去に大手キャリアの間を渡り鳥のように渡り歩いてしました。

いわゆるMNPです。

基本的に2年間使ったら他のキャリアに乗り換えるという感じです。

ただ、途中から面倒になったので2年じゃなくて、4年とかになったりしてますw。

MNPすると、新しい携帯やスマホが使えるメリットはあるのですが、それほど新しい端末にこだわらなければ、メリットにはなりません。

ただ、使っているうちに端末の調子が悪くなることがあるので、そんな時なMNPします。

私個人は今まで契約更新月以外でMNPをしたことはありません。

やはり解約金を払いたくないなって思ったからです。

それに、契約しているのにそれを破るというのは何となく嫌な気分だからです。

なので、私はブラックリストに名前は載ってない?って思います^^。

まとめ

携帯やスマホを新規で契約し即解約を気軽にやってしまうと、とても厄介で面倒なことになります。

何しろ、自分の信用情報が「信頼できない」という烙印を押されてしまうのですからね。

また、これ以外にも携帯料金の不払いやクレジットカードローンの不払いでもブラックリストに記載されてしまいます。

なので、支払いは滞らないようにカード引き落とし用の銀行の預貯金の残高は、チェックしておくといいでしょうね。

また、携帯やスマホを購入するならローンではなく、一括で購入したほうがいいです。

そうすれば、月々の支払いが下がりますから、支払えないリスクは確実に減ります。

何よりも大事なのは、お金の管理です。

自分のお金がいくらあって、いくらまでなら使うことができるのか。

これを知らずに、欲望のままに携帯電話を購入したり契約してしまうと、あとでトラブルになる可能性があります。

つまり、自分の身の丈に合った利用を心がければ安心ってことですね(*^o^*)。

関連記事