スマホを操る女性

大手キャリアから格安simに乗り換えた時、一番のメリットは、通信費用が下がることです。

しかし、その喜びもつかの間、自分が思っているよりも通信速度が遅いことがあります。

なんとか使えればいいと思えればいいのですが、あまりにも遅い。

せっかく乗り換えたのだからできれば、そのまま続けたいですよね。

このような時にはどうすればいいでしょう?

格安simの通信速度が遅い時への対応方法

格安simはドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアより通信品質が落ちます。

主に差があるのは、

・通信速度
・通信の安定度

です。

特に、格安simに乗り換えた時に誰もが感じるのは、通信速度の遅さです。

何とか我慢できるならいいですが、どうしても我慢できないぐらい通信速度が遅くて、ウェブサイトの画面が表示されるまで、長時間待たないといけないことがあります。

また、最悪の場合、ウェブサイトへのアクセスができません。

こういう場合にはどうしたらいいのでしょうか?

対策方法としてはこちら。

1、ウェブサイトへアクセスする時間を変える
2、性能がよい機器(スマホ、タブレットなど)を使う
3、ネットワーク帯域増強されるまで様子を見る
4、格安simを別の会社に切り換える

です。

まず1。

格安simの通信速度は1日の中で、かなり変わります。

特に遅いのが昼間の時間(12~13時)や朝夕の通勤、通学の時間帯です。また、突発的に遅くなることもあります。

ですので、このような時間帯を避けることで、快適にインターネットを利用することが可能になります。

次は2。

スマホやタブレットが古い機種だったりすると、最新機種などに比べて性能が悪くて、同じ通信環境でもインターネットへのアクセスが遅くなりがちです。

もし、古いスマホやタブレットを使っているなら、新しい機種に切り換えることで通信速度が劇的に改善することがあります。

次は3。

格安sim会社は定期的にネットワーク帯域増強を行うことで、通信速度を改善しています。ですので、通信速度が遅いからといって心配しなくてもよいことがあります。

格安sim会社によっては、ネットワーク帯域増強の計画を発表しているので、このような情報を知りしばらく待つのも1つの方法です。

最後は4。

1~3のすべてをやっても通信速度が遅くて我慢できない場合。この時は、格安simを別の会社に切り換えます。

できれば、解約金が取られない時期(音声simなら1年後)に切り換えるといいでしょう。

私が契約している格安simのネットワーク帯域増強

ネットワーク

私はNifmoと契約していますが、Nifmoはネットワーク帯域増強が公開されています。

今年の実施された帯域増強、予定されている帯域増強はこちら。

・2018年1月15日 NifMoのネットワーク帯域増強を実施
・2018年1月25日 NifMoのネットワーク帯域増強を実施
・2018年2月2日 NifMoのネットワーク帯域増強を実施
・2018年2月21日 NifMoのネットワーク帯域増強を実施
・2018年3月2日 NifMoのネットワーク帯域増強を実施
・2018年3月16日 NifMoのネットワーク帯域増強を実施予定

これを見るとわかるようにかなり頻繁にネットワーク帯域の増強を実施しています。

ネットワーク増強による効果ですが、昼間の時間帯に関してはやはり遅いです。今も1Mbps以下になることがあります。

しかし、それ以外の時間帯ではかなり早くて、5Mbps以上のスピードは出てます。

Nifmoのようにネットワーク帯域増強を公開している格安simは、他にもあります。

例えば、mineo、BIGLOBEモバイル、OCN モバイル ONEなど。

ネットワーク帯域増強をやっているけど、公開されてない格安sim会社もあります。

ただ、公開している会社のほうが安心できますけどね^^。

通信速度が安定している格安simはどこか?

「通信速度が安定している格安simを選びたい」

こう思いますよね。

最も安定しているのは、大手キャリアのサブブランドである、

・UQ mobile
・Y!mobile

です。

ただ、この2つは大手キャリアに準じる会社ですので、格安simと言えるかどうかは厳密には微妙なところです。

しかし、3GBのプランなら多くの格安simと比べて通信費用がそれほど高くはありません。

ですから、3GB程度のデータ利用であるなら、価格的には格安simと言えます。

この2つの続く会社ですが、今のところありません。

もちろん、瞬間的には通信速度が速い格安simはあるのですが、1年間通して安定しているというのはまずありません。

格安simの場合、通信速度が速くなると人気が上がるために契約者数が増えます。

すると、通信速度が遅くなってしまうんです。その後、ネットワーク帯域増強をするとまた、速くなります。

このような状態なので、通信速度が安定している格安simはないと言うのが正しいです。

ですので、大事なのが、

「定期的にネットワーク帯域増強をしている格安simを選ぶこと」

です。

定期的にネットワーク帯域増強をしていれば、一時的に通信速度が遅くなっても、その後速くなるので、通信速度が遅かったり速くなっても一喜一憂する必用などありません。

もし、常に安定して通信速度が速いことを望むのであれば、UQ mobileかY!mobile、もしくは大手キャリアを選ぶのがよいでしょう。

まとめ

「格安simに換えたら、通信速度が遅くなってしまった」

これはよくあることです。

特に、昼間の時間帯によくスマホやタブレットなどを使うなら、誰もが感じると思います。

ですので、この時間帯によく使うのであれば、UQ mobileかY!mobileにするのがいいでしょう。

月に3GB程度しか利用しないなら、この2つにすれば比較的通信料金は安く済みます。

また、これ以上のデータを使い、通信速度の速さを求めるなら、大手キャリアにするか、Wimaxや使い放題のプランがあるLTEなどにするといいと思います。

関連記事