アプリ

格安simに乗り換える時に多くの人が気にする通信速度。

ユーチューブを再生したり、画像をダウンロードすれば、通信速度の速い遅いはある程度わかりますが、もっと簡単に客観的に通信速度を測定する方法があります。

そ方法とは、通信速度を測定するためのアプリを使うことです。

アプリを使うことで、通信速度の比較が簡単に行えます。

通信速度を測定するためのアプリ5選

通信速度を測定するためのアプリはいろいろあります。

今回はアプリ(アンドロイド)を5つ紹介します。

1、Speedtest.net

Speedtest.net

通信速度を測定するためのアプリの中でもっとも有名なアプリです。

私も通常はこれを使って通信速度を測定してます。

上り、下りの通信速度、pingの速度がわかります。

結果が保存されるので、時間や場所で比較することも可能です。

Speedtest.netのダウンロード

2、Speedcheck – スピードテスト

Speedcheck – スピードテスト

通信速度を測定だけでなく、Wi-Fi検索ソフトでもあります。

ダウンロード速度、アップロード速度、ピン応答速度の計測ができます。

このアプリを使っている人も多く評価は結構高いです。

Speedcheck – スピードテストのダウンロード

3、RBB SPEED TEST

RBB SPEED TEST

回線の自動判別が可能で、ダウンロード速度、アップロード速度の測定が可能です。

また、電波強度も取得できます。測定結果を評価する仕組みが入っています。

利用者はそれほど多くありません。

RBB SPEED TESTのダウンロード

4、Simple Speedcheck

Simple Speedcheck

上り、下りの通信速度、pingの速度、信号強度などを測定することができます。

操作がシンプルで画面は見やすいです。ただ、広告が多いようですね(レビューを書くとなくなる?)。

Simple Speedcheckのダウンロード

5、Speedea – 通信速度測定 スピードテスト-

Speedea – 通信速度測定 スピードテスト-

上り、下りの通信速度、pingの速度、受信方式&レベル、GPS情報を取得できます。

とても使いやすく画面が見やすいです。ただ、通信量を結構使うようです。

また、このアプリは新しいためか、利用者は少ないです。

Speedea – 通信速度測定 スピードテストのダウンロード

通信速度を測定するアプリの選び方

5つの通信速度を測定アプリを紹介しました。

しかし、他にも通信速度を測定アプリはあります。

そのため、選ぶのに迷ってしまうかもしれません。

通信速度を測定アプリを選ぶには、実際に利用してみるのが一番です。

複数利用することで、アプリのメリット&デメリットがわかります。

個人的におすすめなのは、「Speedtest.net」でしょうかね。

使い方がわかりやすくて、簡単です。それに、最も利用されていて安心だし、広告等はほとんど邪魔になりません。

アプリのアップデートも頻繁に行われているようです。

格安simに変えたら通信速度を定期的にチェックする

格安simに乗り換えたら定期的に通信速度を測定するといいかと思います。

理由は、安定的に通信速度が提供されているかをチェックするためです。

動画や画像をダウンロードすることでも通信速度の速さはある程度わかりますが、数値化されていないと、比較ができません。

例えば、毎日同じ時間に通信速度を測定すれば、その格安simの通信速度の安定度や品質がわかります。

私が利用しているNifmoについては、このところ通信速度が速くなっています。

昼間(PM0:00~1:00)は遅いのですが、この時間帯以外は通信速度がかなり速いです。

たぶん、設備の増強をしっかりやっているためでしょう。

Nifmoで気になる点は、pingの速度です。これに関しては、Wifiの方が速くなっています。

ただ、Nifmoだけでなく格安simはpingの速度は遅いです。

pingの速度が遅くなると、応答速度が遅いので通信速度が速くても動画再生や画像のダウンロードが遅く感じやすくなります。

なので、通信速度だけでなく、pingの速度にも注目した方がいいですね。

まとめ

通信速度を測定するためのアプリはいろいろあります。

これらのアプリを使うことで、格安simの通信品質を定期的にチェックすれば、格安simの良し悪しがわかります。

また、通信速度の傾向もわかるので、通信速度の遅い時間帯はネットの利用を控えることで、時々遅くなる格安simであっても満足できるようになります。

格安simは、大手キャリアより通信の安定度や通信速度では劣りますが使い方を工夫することで、大手キャリアと変わらない満足度を得ることが可能です(*^o^*)。

関連記事