コーヒーとスマホ

格安simへの切り換えを考える時に、大事なこと。

それは、自分がスマホをどのように使っているかを把握することです。

これがわかっていないと、どのプランにしたらいいか決めれませんw。

どんな使い方をしているかは、

・月々の利用するデータの総量
・項目ごとのデータの量(ウェブ閲覧、動画、SNSなど)
・月々の利用する通話時間

がわかれば十分です。

データ容量5GB、通話時間が20分ならどの格安simがいいか?

データ容量5GBだと、一般的な人よりも少し多いぐらいです。

通話時間20分だと、通話の使い放題のプランは不要です(30秒20円として、月に800円ほど)。

早速、下記の契約条件と比較項目に従って、比べていきます。

<契約条件>

sim:音声sim5GB
通話:電話かけ放題不要

<比較項目>

1、通信費用
2、評判
3、通信速度
4、キャンペーン

1、通信費用の比較

価格.comを利用し、音声sim5GBの通信費用を調べます。結果はこちら。表はベスト10までです。

比較 格安sim プラン 通信料金(税込み)
1位 ロケットモバイル 5GB プラン+通話プラン 1944円/月
2位 DMM mobile 通話SIMプラン 5GB 2062円/月
3位 DTI 音声プラン 5GB 2074円/月
4位 U-mobile 通話プラス 5GB 2138円/月
5位 nuroモバイル 5GB 音声通話 2160円/月
6位 OCN モバイル ONE 170MB/日・音声通話 2246円/月
6位 BIC モバイル ONE 170MB/日・音声通話 2246円/月
8位 LinksMate データ+SMS+音声通話機能 5GB 2268円/月
8位 J:COM 音声+データ通信 5GB 2268円/月
10位 楽天モバイル 通話SIM 5GBプラン 2322円/月
10位 BIC モバイル ONE 5GB/月・音声通話 2322円/月

価格.comでの実際の結果はこちら(クリックで拡大)。

価格.com、5GB音声sim価格ランキング

2、評判の比較

価格.comにおいての音声sim5GBの人気ランキングです。

表はベスト10までです。

比較 格安sim プラン 通信料金(税込み)
1位 楽天モバイル 通話SIM 5GBプラン 2322円/月
2位 LINEモバイル コミュニケーションフリー 5GB データ+SMS+音声 2398円/月
3位 b-mobile b-mobile おかわりSIM 5段階定額 音声付 1404円~2484円/月
4位 DMM mobile 通話SIMプラン 5GB 2062円/月
5位 ロケットモバイル 5GB プラン+通話プラン 1944円/月
6位 U-mobile 通話プラス 5GB 2138円/月
7位 LinksMate データ+SMS+音声通話機能 5GB 2268円/月
8位 OCN モバイル ONE 170MB/日・音声通話 2246円/月
9位 J:COM 音声+データ通信 5GB 2268円/月
10位 DTI 音声プラン 5GB 2074円/月

価格.comでの実際の結果はこちら(クリックで拡大)。

価格.com、5GB音声sim人気ランキング

3、通信速度の比較

通信速度を比較するために、格安 SIM のスピードテストを利用します。

速度を比較したのは、下記の8つです(その他は、通信速度のデータがない)。

<通信速度のデータあり>
・ロケットモバイル
・DMM mobile
・nuroモバイル
・OCN モバイル ONE
・BIC モバイル ONE
・LinksMate
・楽天モバイル
・LINEモバイル

<通信速度のデータなし>
・J:COM
・DTI
・U-mobile
・b-mobile

平均通信速度比較 朝の平均通信速度(Mbps) 昼の平均通信速度(Mbps) 夕方の平均通信速度(Mbps) 夜の平均通信速度(Mbps)
ロケットモバイル 8 2 3.1 6.3
DMM mobile 8.3 2.1 3.1 3.9
nuroモバイル 10.9 5.5 17.5 11.7
OCN モバイル ONE 4.4 0.3 0.6 0.5
BIC モバイル ONE 15.6 5.2 15.9 17.9
LinksMate 11.5 5.1 12.6 9.2
楽天モバイル 3.4 0.4 0.8 1.1
LINEモバイル 7.7 0.3 0.5 0.6

さらに、通信速度の平均でデータから順位に対して点数化(1位~8位に対して8点~1点とする)して合計点数を算出しました。

平均通信速度点数比較 朝の平均通信速度の点数 昼の平均通信速度の点数 夕方の平均通信速度の点数 夜の平均通信速度の点数 合計
ロケットモバイル 4 4 5 5 18
DMM mobile 5 5 5 4 19
nuroモバイル 6 8 8 7 29
OCN モバイル ONE 2 2 2 1 7
BIC モバイル ONE 8 7 7 8 30
LinksMate 7 6 6 6 25
楽天モバイル 1 3 3 3 10
LINEモバイル 3 2 1 2 8

この結果から、通信速度の順位はこちらになります。

通信速度比較 格安sim 平均通信速度点数合計
1位 BIC モバイル ONE 30
2位 nuroモバイル 29
3位 LinksMate 25
4位 DMM mobile 19
5位 ロケットモバイル 18
6位 楽天モバイル 10
7位 LINEモバイル 8
8位 OCN モバイル ONE 7

4、キャンペーンの比較

ロケットモバイルのキャンペーン

なし

DMM mobileのキャンペーン

・価格.comからの申し込みで現金2,000円バック
・月額請求10%分のDMMポイントをプレゼント
・SNSフリー サービス開始記念 先行利用キャンペーン
・節約応援キャンペーン

nuroモバイルのキャンペーン

なし

OCN モバイル ONEのキャンペーン

・価格.comからの申し込みで現金3,000円バック
・OCN月額料1か月無料
・OCN光モバイル割

BIC モバイル ONEのキャンペーン

なし

LinksMateのキャンペーン

なし

楽天モバイルのキャンペーン

・価格.comからの申し込みで現金11,000円バック
・月額料金が1か月無料

LINEモバイルのキャンペーン

なし

J:COMのキャンペーン

なし

DTIのキャンペーン

・価格.comからの申し込みで最大2か月間1GB増量

U-mobileのキャンペーン

・U-NEXTの映像コンテンツに利用頂けるポイントを毎月600ptプレゼント

b-mobileのキャンペーン

なし

キャンペーンについての順位付けをした結果がこちら。

通信速度比較 格安sim
1位 楽天モバイル
2位 OCN モバイル ONE
3位 DMM mobile
4位 DTI
5位 U-mobile
6位 ロケットモバイル
6位 nuroモバイル
6位 BIC モバイル ONE
6位 LinksMate
6位 LINEモバイル
6位 J:COM
6位 b-mobile

5GBプランのの最終的な比較結果

格安sim5GBプランを総合的に評価するため「通信費用、評判、通信速度、キャンペーン」のそれぞれの順位に点数付けをして合計点数を計算してみました。

その結果がこちら。

総合比較 格安sim 通信費用 評判 通信速度 キャンペーン 合計
1位 DMM mobile 9 7 5 4 25
2位 ロケットモバイル 10 6 4 1 21
3位 楽天モバイル 1 10 3 6 20
4位 OCN モバイル ONE 5 3 1 5 14
4位 U-mobile 7 5 2 14
4位 nuroモバイル 6 7 1 14
4位 BIC モバイル ONE 5 8 1 14
4位 LinksMate 3 4 6 1 14
9位 DTI 8 1 3 12
9位 LINEモバイル 9 2 1 12
11位 b-mobile 8 1 9
12位 J:COM 2 2 1 5

*ーの部分は点数化してない。そのため実質的には0

<総合順位>

1位:DMM mobile
2位:ロケットモバイル
3位:楽天モバイル

総合的に判断した結果、データ容量5GB、月の通話は20分、おすすめの格安simは、

「DMM mobile」

です。

1位のDMM mobileは、「通信費用、評判、通信速度、キャンペーン」すべての項目においてバランスがよく高得点となりました。

ロケットモバイルは、キャンペーン内容がよければ、DMM mobileと同じぐらい魅力的です。

楽天モバイルは、人気があるためなのか通信速度がかなり遅くなっているようです。また、通信費用が他の格安simに比べると高めです。この2点を改善すると魅力的なプランになります。

データ容量5GBでの格安simを比較しての感想

格安simなので、やはり通信費用の安さが一番のポイントです。

その点、DMM mobileとロケットモバイルは優秀です。

楽天モバイルやLINEモバイルは、人気がありますが費用が高めです。

逆に言えば、費用が高くても魅力があるから契約する人が多いのだと思います。

魅力とは、

・楽天モバイル ⇒ 通信費用で楽天ポイントが付くこと
・LINEモバイル ⇒ LINEのサービスが便利になること

です。

b-mobileは通信料金がそれほど安くないですが結構人気があります。

たぶん、利用したデータ量に応じて通信料金が変わるためだと思います(段階制プラン)。

月ごとに利用するデータ量が変わりやすい場合、この方がトータルの通信料金は安くなりますからね。

今回の総合順位3位以外の格安simは、総合的に見ると上位3プランに比べると少し見劣りがします。

自社の弱い部分に対しててこ入れした方がいいでしょうね。

まとめ

「データ容量5GBが月の通話は20分の場合のおすすめの格安sim」ですが、おすすめは、「DMM mobile」という結果になりました。

「DMM mobile」は、通信料金を他社よりも安くしたり、期間限定で通信料金の割引サービスをいたりして積極的にビジネス展開していて頑張っているように見えます。

その効果もあったのか「2017年格安スマートフォン/格安SIMカードサービス顧客満足度調査」では、第1位を受賞してますw。

あと、「DMM mobile」はカウントフリーサービス(250円/月)もあるので場合によってはこれを利用すれば、データ容量を5GBではなくもっと少なくできる可能性もあります。

関連記事