ウェブサイト

格安simの比較サイトはいろいろあります。

でも、見にくいサイトだと内容がよくても見たくなくなります。

実際に格安simの比較サイトを見て、見やすいなと思うサイトを紹介しますね^^。

見やすい格安simの比較サイト

こちらが、私が見やすいと思ったサイトです。

・モバレコ

PCでもスマホでも見やすい。しかし、売り込みが多い。

・価格.com

価格比較するなら最適。しかし、それ以外の情報の収集には向かない。

・SIMチェンジ

価格.comと同じように希望条件に沿って比較することができる。売り込みが強い。

・orefolder

格安sim専用サイトではないが、速度比較の記事は秀逸。情報が細かくて参考になる。

・SIM-FAN

タイプ別で比較しているのはわかりやすい。ただし、個別記事が見にくいのが残念。

・SIMコンシェル

価格.comと類似。ランキング、シミュレーション、口コミから自分にあった格安simを探せる

・XERA

格安sim専用サイトではないが記事が秀逸。MVNOのリアルタイム通信速度比較ツールあり(GOOD!)。

個人より会社系の格安sim比較サイトが有利?

個人と会社

格安sim比較サイトは、個人がやっているサイトと会社がやっているサイトがあります。

個人の強みは自由度の高さと個性的なところ。

一方、会社の強みは組織力と経済力。

格安simで比較対象となる会社の数は、有力な会社だけでも30社近くあります。

これだけの会社を隅々まで正確に比較するとなると、個人の力ではかなり困難です。そのため、会社の方が圧倒的に有利です。

個人の格安sim比較サイトが勝てる部分は、「オリジナリティ」です。

大手の格安sim比較サイトは、どうしても似たようなサイトになってしまうので、面白味がありません。

一方、個人の格安sim比較サイトは、サイト運営者の性格や考え方や価値感が出やすいです。

2つの格安sim比較サイトの棲み分けとしては、

・おおざっぱに格安sim会社を数社に絞り込むなら、大手の格安sim比較サイト
・1つの格安sim会社に決めるなら、個人や小さな会社の格安sim比較サイト

こんな感じでしょうか。

格安sim比較サイトにだまされるな

「格安sim比較サイトが、ユーザーをだまそうとしている」、ってことではないですw。

格安sim比較サイトの内容には少なからず作成した人の主観(=価値感や考え方や経験など)が入ってます。

ですので、ユーザーが同じような主観を持つ人であれば、参考になると思います。

でも、主観が違う人なら納得できないことも多いかと思いますし、あまり参考にならない可能性があります。

誰にでも参考になるのは、金額とかサービス内容などの事実だけです。

事実以外の情報に関しては、参考程度にしておくほうが懸命です。

例えば、通信速度や口コミ評価。

これは、それほど当てにしない方がいいです。

ただし、他人の評価はどうしても気にしてしまいますけどねw。

まとめ

誰から見てもいいと思えるような格安sim比較サイトは、ありません。

まあ、なくて当然ですけどね。だって、価値感が一人一人違うんですから。

だから、自分で実際にいろいろな格安sim比較サイトをすべて見てみるといいです。

「格安sim 比較」でググってみて、上位100サイトぐらいを斜め読みするだけでも、自分がいいと思えるサイトはいくつか見つかるはずですから。

ただし、私が一番信用している比較方法は、格安sim会社の公式サイトと電話(チャット)サポートから情報を集めて比較することです。

この2つが普通の人が得られる情報ソースとしてはもっとも正確ですからね(*^o^*)。

関連記事