mineoが契約数100万回線に到達

CMでの露出も増えて認知度が上がってるmineo。

独自のウェブコミュニティ「マイネ王」がとてもオープンで親しみやすくて人気です。

そして、格安simの中でのシェアは楽天モバイルに次ぐ高さを誇ります。

そのmineoが、とうとう契約数100万回線に達成しました^^。

mineoの契約数が100万回線になった

昨日、2018年4月10日にmineoの契約数が100万回線になりました。

mineoは、2014年6月3日に格安simのサービスを開始したので、3年10ヶ月での達成です。

これが、早いと見るか遅いと見るかは別として、1つの壁を乗り越えたと言えます。

mineoは、初年度は契約数が10万以下でした。

かなり低い数字で経営的にも厳しかったでしょうね。

しかも、競争相手が多いですからその中で頭角を現すのは簡単ではありません。

そんな中、mineoが実践してきたのは、ユーザー目線のサービス構築です。

・マルチキャリアMVNOへの対応
・パケットギフト
・フリータンク
・etc

このような独自のサービスを追加して、ユーザーの利便性を測ってきたことが徐々に受け入れられて、契約者が急激に増えていきました。

mineoが大切にしているモットーは

「Fun with Fans!」

共創という意味だそうです。

これは、mineoという格安simのサービスをmineoを運営するスタッフだけでなく、契約者と共に創っていくという意味です。

かなり大変ですが実践できれば、利用者とmineoとの絆が強まると共に使いやすいサービスになることは間違いありません。

私の個人的見解ですが、まだ道半ばでしょうがmineoの戦略はかなりうまくいっているように思います。

100万回線を3年ちょっとで達成したのがその証拠です。

mineoが契約100万回線突破の還元キャンペーンを実施

mineoは、契約100万回線突破を記念したキャンペーンを実施します。

キャンペーン内容はこちら。

1、応募者全員にデータ容量1GBをプレゼント

2、応募者の中から抽選で月額料金の割引き

割引き内容はこちら。

・月額基本料金から900円割引×1カ月(10,000名)
・月額基本料金から900円割引× 3カ月(1,000名)さまに
・月額基本料金から900円割引× 6カ月(300名)さまに
・月額基本料金から900円割引×12カ月(100名)さまに

キャンペーンに申し込める対象者は、mineo利用中の人です。

なお、申し込みは、2018年4月16日(月)~5月8日(火)となっています。

かなり太っ腹なキャンペーンですね。

すでにmineo契約している人は、忘れずに申し込むといいでしょうね。

mineoがこれから目指すものとは?

目標

mineoの戦略は今後も変わらないと思われます。

目指すのは、「ファンから愛されるブランド」です。

具体的には

・解約されないブランド
・口コミで契約数が増えていくブランド

です。

今は、SNSや口コミがとても重要です。

ここで評価が高いと一気に人気が上がりますが、逆に評価が低くなると人気は一気に落ちます。

ですので、何よりも大事なのは、コミュニケーションです。

これがしっかりできないと、ファンは付きません。

また、ファンが付いてもそのファンをだましたり、搾取したりするとファンは離れていきます。

100万回線を達成したからといって、気は抜けません。

まとめ

格安simのmineoが契約数100万を突破しました。

私はmineoのマイネ王などを通じて、mineoの動向については日頃からチェックしています。

とても好感が持てるし、mineoと契約したら長く付き合えそうだと思います。

また、mineoを運営している株式会社ケイ・オプティコムは、関西電力が親会社なので資金的にも安心感があります。

格安simの競争は激しいですが、生き残っていけるのではないでしょうか。

ただし、今後さらに飛躍するにはよりいっそうの創意工夫が必用となると思います。

mineoスタッフの腕の見せ所というところでしょう(*^o^*)。

関連記事