スマホアプリ

「格安simは安いから興味があるけど、LINE、SKYPEなどがまともに使えるのか不安」

このような人もいるんじゃないでしょうか。

確かに、いくら安くても使い勝手が悪かったら、使う気にはなりませんよね。

格安simで、LINE、SKYPEの通話はできる?

LINE、SKYPEで通話をよくする人なら、格安simで、LINE、SKYPEの通話がまともにできるのかは気になりますよね。

これを知るためには、LINEの通話に必要な回線速度を知ることが必要です。

LINEの無料通話は数10~100Kbps程度で済んでおり、200Kbpsに満たない帯域でも問題なく利用できているようだ。

こちらの記事によれば、200kbpsあればLINE通話には十分ということがわかります。

では、SKYPEはどうでしょうか?

Skype で必要な帯域幅

これを見ると、SKYPEのビデオ通話の場合は、最低でも128kbpsが必要です(推奨300kbps)。高品質ならなら400kbpsが必要になります。HD画質なら1.2mbpsが必要になります。

まとめると

LINE ⇒ 200kbpsであれば通話OK
SKYPE ⇒ 最低128kbps(推奨300kbps)

となります。

一方、格安simの回線速度ですが、時間帯や場所によりばらつきがあります。

一般的には昼ぐらいなど休憩時に混雑するので、この時間帯だと1Mbpsぐらいまで速度が落ちてしまうことがります。

また、契約したデータ容量以上になったり、規定容量をオーバーすると速度制限となり200kbpsぐらいになります。

このような場合でも、LINEもSKYPEも通話は可能です。

しかし、さすがに200kbpsだと音声のとぎれなどが生じる可能性は出てくる可能性があります。

まとめると、

「速度制限状態になると、SKYPEは音声とぎれなどが生じる可能性があるがそれ以外なら格安simで、LINEもSKYPEも問題なく通話可能」

となります。

格安simで、動画再生はまともにできるのか?

格安simは、LINEやSKYPEよりも、負荷が重い動画再生の場合、まともに動くのでしょうか?

ただ、動画といってもいろいろありますよね。

ユーチューブのような無料のものから、アマゾンやNeflixのような有料ものもまであり、同じ解像度でも必要な通信速度は異なっています。

動画再生に必要な通信速度

1、ユーチューブ

①144p(最低画質) 0.2Mbps
②240p(低画質) 0.3Mbps
③360p(中画質) 0.5Mbps
④480p(SD画質) 1.0Mbps
⑤720p(HD画質) 2.0Mbps
⑥1080p(FULL HD) 3~5Mbps
⑦2160p(4K) 25Mbps~40Mbps

2、アマゾンビデオ

①480p(SD画質) 0.9Mbps
②1080p(HD画質) 3.5Mbps
③2160p(UHD画質) 15Mbps
④2160p(HDR画質) 15Mbps

3、Netflix

①144p(最低画質) 0.5Mbps
③360p(中画質) 1.5Mbps
④480p(SD画質) 3.0Mbps
⑥1080p(HD画質) 5.0Mbps
⑥2160p(UHD画質) 25Mbps

格安simで、動画再生が可能なのか?

格安simの回線速度は、日時や場所により異なります。

一般的には最低1Mbpsほどと考えてよいでしょう。最高は10Mbps~40Mpbs程度です。もちろん、これ以上の回線速度になることもありますが、ほとんどの格安simはこのぐらいです。

ですので、


ユーチューブであれば、480PのSD画質から1080pのFULL HDもしくは2160pの4Kまでの動画再生が可能です。

アマゾンビデオであれば、480PのSD画質から1080pのFULL HDもしくは2160pのHDR画質までの動画再生が可能です。

Netflixであれば、480PのSD画質から1080pのFULL HDもしくは2160pのUHD画質までの動画再生が可能です。


まとめると、

「格安simで、速度制限がかかっていなければSD画質からHD画質以上までの動画再生が可能」

となります。

格安simって、コスパが高い

大手キャリアに比べると回線速度は遅くなりますが、LINEやSKYPEでの通話、動画再生など一般的なユーザーが特に利用することが多いインターネットサービスについて、ほぼ問題なく対応しています。

一方、コストに関しては通信費用が1/3程度になるので、格安simは極めてコスパがよいと言えるでしょう。

また、以前の記事でも紹介したことがあります、エンタメフリー(特定の動画や音楽のサービスに対して、無制限)を利用すれば、安定した通信速度を低コストで得ることができます。

なので、速度制限になるようなことなく、通話、動画、音楽などを利用することが可能になります。

まとめ

格安simは通信費用が安いので、回線速度が遅くなったり不安定になることもあります。

でも、LINE、SKYPEなどの通話は問題なくできます。また、動画や音楽の再生などもほぼ問題なく対応可能です。

でも、中には

「本当に大丈夫なのか心配」

という人もいると思います。

そのような人は、一度、格安simを試してみるといいでしょう。

3GBぐらいデータsimであれば、月額600円ほどですから。

実際に自分で利用すれば、本当に大丈夫かはっきり確信できるはずです(*^o^*)。

関連記事